映像業界ポータルサイト ロケなび

ロケなび!TOP >> ロケ隊サポート情報 >> 岐阜県飛騨市ロケハンツアーを実施!町並や市役所、廃線など飛騨市各所を撮影場所を視察しました

ロケ隊サポート情報(食・宿・地域ニュース)

必見お得情報

サポートカテゴリー

分類なし

2021.12.14

岐阜県飛騨市ロケハンツアーを実施!町並や市役所、廃線など飛騨市各所を撮影場所を視察しました

2021年10月20日(木)、21日(金)に、映像制作者の土田守洋三さん、磯部鉄平監督、原田耕治プロデューサーとともに、飛騨市のロケハンツアーを開催しました!

観光名所のレールマウンテンをはじめ、町並や市役所、廃線など飛騨市各所を視察しました。

当日の様子を、ロケなび!で少しご紹介します!

ここでしか撮れない「廃線」など飛騨市をたっぷり堪能!

まず訪れた「旧神岡鉄道茂住駅」は、2006年に全面廃線された駅。

普段の活用はされないものの、ロケ地としては「他にない場所」と高評価!

「トンネルと線路は、犯人が逃げるシーンやアクションで使えそう」など、廃線だからこその価値を感じていただきました。

 

次に訪れた「レールマウンテンバイク」は、飛騨市の人気観光名所。

自転車で線路上を走るアクティビティがあるほか、車輛を動かして貸し切りで乗車シーンも撮影できます!

「電車をこちらでコントロールできるのが魅力的」と、その独自性を評価していただきました。

 

写真:廃線

ならではの雰囲気を醸し出す、神岡町の街並み

昼食後には、神岡町の街並みを視察。

「神岡振興事務所」は幾何学的なデザインや大理石をふんだんに使用した議場が特徴的。

近未来の世界観にぴったりで、作品の説得力を深めてくれます。

 

また、「深山邸」では、かつて遊郭だった神岡町の名残を感じられました。

歴史と情緒あふれる木造建築と、背後に聳える山の相性は抜群。

「神岡町の風景含めて、機会があれば撮影したくなる場所」との町全体での撮影要望がありました。

 

写真:議場

2日目スタート!ネタも撮影場所も豊富な街並みと市役所・田舎風景が高評価!

2日目は最初に、古川町の街並みを探索。

美しい町並みの代表的な通り・壱之町通りにある「三嶋和ろうそく店」は、通りでも一際目を引く面構え。

創業200年を超える老舗であり、全国の和ろうそく店で唯一手造りを続けています。

その歴史と地域との密接さに、一同は感服。時代物の撮影をしたくなる場所でした。

 

その後訪ねた「飛騨市役所」は、年季を感じさせる佇まい。

外観だけでなく、庁舎内・屋上・市長室などあらゆる場所で撮影可能。

その柔軟さに「市役所を舞台にした作品で是非撮影したい」と制作者の心をわしづかみ!

 

最後のロケ場所「種蔵地区」では「里山を舞台にした作品があれば、パーフェクトなロケーション」と絶賛!

それもそのはず、ここには棚田と板倉があり、今もなお昔ながらの田園風景が生き続けているのです。

IT化が進む現代ではめったに見られない、人の知恵や工夫・温かさがこの場所には残っています。

 

写真:田舎風景

 

たった2日間でさまざまな様相の日本の原風景を観察し、飛騨市には唯一無二のロケ場所が多数あることが分かりました。

ここにしかない豊かな自然・歴史を、飛騨市で撮影してみては?

 

このページに関する問い合わせ先

ロケなび!(株式会社地域活性プランニング)では、

地域のロケーションサービス立上げ~地域の組織・体制づくりをプロデュースしております。

何年も地域に通いながら、市長や地域のトップを巻き込み、現場で一緒に作り上げています。

 

ロケハンツアー参加希望の方、ほかにも地域ロケのご相談のある方は、ぜひ下記までお気軽にご連絡ください♬

TEL:03-5157-0567(㈱地域活性プランニング内 ロケなび!担当者まで)

※「ロケなび!」とは https://locanavi.com/production/

TOP