ロケハンの時間短縮・コストカットに!
あなたのロケを強力サポート

ロケなび!

ロケ隊サポート情報(食・宿・地域ニュース)

必見お得情報

サポートカテゴリー

  • 地域ニュース
  • ロケ弁・ケータリング
  • 宿泊情報
  • 作品協力実績

作品協力実績

2017.08.29

制作部必見!大分県ロケハンツアー第二弾開催!

大分県ロケツーリズム推進協議会のページ

大分県庁が窓口となり、18市町村と3つの民間企業で構成されたロケ対応組織『大分県ロケツーリズム推進協議会』では、昨年11月29、30日に映像制作者の皆さまを招いて、1泊2日のロケハンツアーを実施しました。

その後、今秋上映予定の映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』のメインロケ地に豊後高田市が選ばれるなどロケ快進撃が続いています!

その波を受けて、第二弾となるロケハンツアーが、2017年7月25、26日に開催されました。

大変盛りだくさんの内容でしたので、一日目・二日目に分けて、当日の様子をご紹介いたします!

今回は“まだまだ知られていないロケーション”を周りました

前回のロケハンツアーは、別府市や豊後高田市などを大分県の中でも割と有名なロケーションをご紹介致しました。

今回は、実は穴場スポットである大分県南エリアを中心にロケハン。

大分県が主催なので、多面的なエリアでもロケ相談窓口は一つ。非常にやりとりが便利です。

◆今回の工程マップ

 

 

◆二日間の工程

一日目:歴史的城下町「杵築市」、時代劇の合戦場にもってこい「竹田市」

二日目:まさに秘境「津久見市・保戸島」、外国人観光客に大人気「臼杵市」

一日目① 歴史的建造物が多く残る「杵築市(きつきし)」

道の石畳が印象的な歴史的建造物が残っている「杵築市(きつきし)」からスタート。

街には坂道が多く画になるロケーションが多数ありました。杵築市

やる気満々!杵築市役所の板尾さん

映画『サブイボマスク』が撮影された際には、杵築市役所の担当が、エキストラや車の手配(なんと運転手付き!)に尽力されました。

いつも困ってしまう<アゴ・アシ・マクラ>を全面サポートしてくれます!板尾さん

▲写真左:杵築市商工観光課 板尾係長 / 写真右:杵築市商工観光課 黒田課長

板尾さん

 ▲制作者の皆さんをご案内する、板尾さん(写真中央)

「なんでも相談してください!」と力強いお言葉が・・・ありがたい!

一日目② 時代劇の合戦場にもってこい「竹田市(たけたし)」

「竹田市」では、まさに時代劇の合戦上にもって来いのロケーションへ向かいました。実際にとある時代劇映画の合戦シーンに内定がでていたとか!

また合戦シーンにつきものの「馬」ですが、実際に演出支援を行っているレゾネイト乗馬牧場の宮本さんのお話もお聞きしました。古くは黒澤明監督の映画『乱』からの参加だそうです!馬以外にもその乗り手のサポートも行っています。

 

▲真ん中(赤シャツ):説明してくれているレゾネイト乗馬牧場の宮本さん

 ロケハンツアー2日目は「津久見市・保戸島」、外国人観光客に大人気「臼杵市」&宿泊施設を周りました。次の記事でご紹介致します!

大分県ロケツーリズム推進協議会のページへ戻る >

 ページトップへ