ロケハンの時間短縮・コストカットに!
あなたのロケを強力サポート

ロケなび!

ロケなび!TOP >> ロケ隊サポート情報 >> 映像制作者を招待しロケハンツアー開催!
参加した制作者からの感想も多数!

ロケ隊サポート情報(食・宿・地域ニュース)

必見お得情報

サポートカテゴリー

  • 地域ニュース

地域ニュース

2016.12.01

映像制作者を招待しロケハンツアー開催!
参加した制作者からの感想も多数!

豊後高田市フィルムコミッションのページ

大分県豊後高田市が2016年11月19日&20日の1泊2日にて、

映像制作者向けロケハンツアーを開催致しました!

ロケ向きな場所を選定してご案内

旅行ツアーと違い観光スポットだけじゃなく、学校や古民家などすぐロケで利用できそうな、

WEBサイトなどには載っていないような場所から、食事や宿泊も当然ロケに協力的な施設を巡り、

実際に数十人でロケ隊が訪れた時のことを想定して、様々な場所を巡りました。

実際に参加された映像制作者の方の感想もふまえて、訪れた一部をご紹介致します。

昭和の町

その名の通り昭和の街並みが広がっている全国的にも稀有な商店街がここ!

豊後高田市の中で最も観光客が訪れる場所の一つです。

★参加制作者からの感想★

『これだけ昭和時代の設定が撮れる店舗がそろっているのであれば、この昭和の町の取り組みそのものを、

情報番組や旅番組などに取り上げてもらいやすい場所ですね!』

昭和の町昭和の町(豊後高田市)

<ロケ地情報>

ロケ地名:昭和の町

住所:〒879-0628 大分県豊後高田市新町989

電話番号:0978-23-1860

 

尾崎海岸・青少年の家

尾崎海岸の海沿いに佇む『青少年の家』は、普段は合宿や研修などに使用される場所ですが、

居住スペースや大きな奇妙な形の体育館など自由度と利用条件の良い施設が点在しています!

★参加制作者からの感想★

『戦隊モノやサスペンスモノなど、非現実的な設定の場所としては面白い画が撮れそうですね!』

青少年の家青少年の家尾崎海岸

<ロケ地情報>

ロケ地名:青少年の家

住所:〒872-1202 大分県豊後高田市香々地5151

電話番号:0978-54-2096

旧学校や旧庁舎など

豊後高田市内には現在使われていない学校や庁舎がたくさんあります。

これは撮影隊にとってはとてもうれしい情報で、旧小学校は校舎内やグランドもすべて使用でき、

旧庁舎の中には使われていない議会場や金庫などもそのまま残っており、様々なシチュエーションに使用できます。

★参加制作者からの感想★

『観光名所も良いですが、やはりこういう汎用性の高い物件を紹介してもらえるのはとても嬉しい限りです。

特に学校、病院、警察などに見せられる建物はどの地域にいっても良く登場する設定ですから!』

 旧庁舎旧小学校旧小学校

2日間のツアーを経て

今回の2日間のツアーを経て、大分県豊後高田市には観光客が集まる観光スポットや、

神社仏閣などの歴史的な建造物のほか、一般的に撮影に使用させてもらえるロケ場所などが非常に多く存在しており、

現代劇や時代劇、恋愛ものからサスペンスまでと、とても幅広くロケを受け入れられる地域なんだと改めて知ることができました!

また、なによりもこうして映像制作者向けに『ロケハンツアー』という企画を実施してくれるなど、

まちを挙げてロケ誘致と協力に取り組んでいるという事が、映像制作者の皆様にとって

これ以上なく嬉しく、そしてありがたいことだと感じました。

「ロケの協力をお引き受けする以上、私たちも製作スタッフの一員だと思っておもてなしします!」と、

おっしゃって下さった市の担当者様の心意気は最高ですし、

宿泊先にまで豊後高田市の永松市長がご挨拶に来てくださるなど、

まち全体をあげて取り組まれている気持ちがとても伝わってくる2日間となりました!

長崎鼻長崎鼻真玉海岸永松市長と参加制作者の皆様

ロケハンツアーに参加された方のリアルな声

株式会社ラインバック制作部 藤本啓之さんに、ロケハンツアーに参加した感想を伺いました。

▼インタビューはこちら▼
http://locanavi.com/voi/fujimoto-hiroyuki/

豊後高田市フィルムコミッションのページへ戻る >

 ページトップへ