ロケなび!TOP >> 制作者インタビュー一覧 >> 制作者インタビュー詳細

制作者インタビュー

コーディネーター

2018.09.28

  • facebook
  • googleplus
  • mixi
  • はてな

海外作品のロケ場所コーディネートについて

フリーランス制作部 

山田雅人さん

<作品実績>

MV『Clean Bandit - Rather Be ft. Jess Glynne』

テレビ・リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』

今回はアメリカ、イギリスを中心に海外からのロケ撮影のコーディネートをされている山田さんにお話を伺いました。 ロケなび!はどのようなタイミングで活用いただいていますか?

クライアントから撮影場所の指定がなければ、まずロケなび!を見ていますよ。

過去にもいくつもお世話になった施設があります。

海外の方が好まれるロケ場所はありますか?

やはり人気なのはスクランブル交差点ですね。交差点を俯瞰で取れる場所なんかは人気があって要望頂くことも多いです。あとは商店街ですが、他はかなりバラバラです。

ロケ場所を探すにあたり苦労していることはありますか?

一番は許可取りですね。道路であったり、商店街であったり、許可が出るまでに非常に時間がかかることや、時間がかかったわりに結局撮影できなかったということもあります。また大きな会社への問合せになると、問合せがメールのみになっていて、電話で直接話せないケースもあったり、時間がかかるということがあります。

ロケなび!に求めるものや、欲しい情報などはありますか?

ウェブ上でどうしでもピンポイントでほしい情報が手に入らないときはあります。例えば歩道橋が撮りたいなどです。特に道路などでは、どこに話をすると交渉ができる、などの情報があると制作者としてはかなり助かるのではないでしょうか。

ロケ施設側に求めることはありますか?

ロケなび!の施設では少ないケースですが、撮影の相談をした時に杓子定規に断られてしまうことも多々あります。もう少し融通が聞くと良いのになと思うことがあります。

そういった意味ではロケなび!さんが、ロケに喜んで対応してくれる施設を増やしてくれるのは助かります。またロケなび!上の施設の数が増えれば、制作の立場でもより便利になります。今後もロケなび!さんに期待したいですね(笑)

ありがとうございました!

制作者インタビューに戻る

ページトップへ