ロケなび!TOP >> ロケ隊サポート情報 >> 「生きた学校での撮影可能」「おもてなしの体制作り」を目指す!

ロケ隊サポート情報(食・宿・地域ニュース)

必見お得情報

サポートカテゴリー

  • 地域ニュース

地域ニュース

2019.06.26

「生きた学校での撮影可能」「おもてなしの体制作り」を目指す!

幸田町ロケーションサービス

昨年より本格的にロケ受け入れ体制を構築し始めた幸田町。

特筆すべきは「学校ロケ」の聖地を目指しているところです。

生きた小中学校で撮影が出来るよう準備を進めていますので、今後の幸田町の「学校情報」を要チェック!

「学校」がロケに使える!

5月下旬、幸田町で第2回制作者向けロケハンツアーを実施しました。

昨年の第1回を受け、幸田町にはいかにも!な学校が多いことを活かし、

「学校で撮影出来る街」にしようということで、すぐに教育委員会や教育長の了承をいただき、

町内の全小中学校9校での撮影が可能となりました。

 

ロケなび!内でも「学校」を推す形でご紹介しており、

すでに人気Youtuberによる学校での動画撮影など、学校への問い合わせが増えています!

今回、学校を中心にロケハンを実施し、幸田中学校や南部中学校などを訪問。

校長先生からの応援もいただき、改めて生きた学校のポテンシャルを感じることとなりました。

幸田町の温かい「おもてなし」気質!

幸田町役場では、ロケ受け入れ体制として、「おもてなし」=食事や交通機関などの撮影協力に加え、

担当者が今までより「幸田町」を知り、制作者の方々が頼れるロケーションサービスを目指そうと、

役場の若手も参加した意見交換などが活発に行われています。

 

意見交換に参加された担当部長からは、

「20代の担当者には、このLSを機会にもっと幸田町を勉強し、誇りを持ってもらいたい。」

という思いを伺い、街をあげたロケ受け入れ体制の準備が整ってきました。

 

「生きた学校を探している!」という制作者のみなさん、

ぜひ幸田町にお問い合わせください。

素晴らしいおもてなしとともに、スタッフのみなさんがお待ちしています!

幸田町ロケーションサービスへ戻る

ページトップへ